読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

No.26(仮)

生活とか写真とか音楽とか?あと美味しいもの?

FUJIFILM X100Tを小一時間試してみた。

カメラ

ほしい。ほしい。ほしい。

 

六本木の富士フィルムサービスステーションで、X100Tを小一時間借りてパシャパシャ撮ってみた。

 

がっしり構えて撮るカメラより、気楽にサクサク使えるカメラが欲しいと、以前から思っていた。

東京の街は面白い。渋いビルや新しいビルが入り交じる街並みや、人の群れや、並木、道路。今のD7100だと、少し気が重い。パシパシやりたい。

で、気になったのがX100T。

 

使って見ると想像以上に映る、思ったように切り取られる。 

写真って楽しいな、と改めて思えて、ああほしい。

DSCF0223.jpg

DSCF0220.jpg

DSCF0265.jpg

DSCF0269.jpg

DSCF0329.jpg

DSCF0390.jpg

DSCF0402.jpg

DSCF0422.jpg

DSCF0444.jpg

DSCF0351.jpg

DSCF0214.jpg

F2.0、35mm換算の広角単焦点レンズは街撮りにぴったりだと思う。

jpeg撮って出しの色合いも堪らない。フィルムシミュレーションが想像以上によく出来ていた。

ただEVF液晶モニターで見ると色味が違ってて(EVFのが彩度とコントラストが強いかな?)、ん?ってなることもチラホラ。仕方ないんだろうけど。

物理ダイヤルもとても使いやすい。

 

次はX-pro2、XT-2と試してこようと思います。

 

X100Tの後継機がそろそろ出る気もしています。こまった。

 

 


広告を非表示にする